読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生きる

産まれてきたことには、なんの意味もない。

ただ、父親と母親がsexして、産まれてきたのだ。

ぼくは、ブッダでもキリストでもない。

まあ、ヒットラーでもないけど。

人間なんて、崇高なもんじゃない。

簡単に他人を騙すし、場合によっては自己都合で平気に殺すし。

他人に問う、『辛い世の中、なぜ生きる?』と。

答えは、『産まれてきたからじゃない。そりゃ、生きてたら辛いことの方が多いけど、少ない楽しみが楽しみだからじゃないかな。』

それを、ぼくは直ぐには理解できなかった。

『辛いことの方が多いなら、死ねば!』って思ってた。

いよいよ、自殺するかって思って、抜かりのないよう色々準備した。

いざ、結構!

でも、ビビった。

『死』

始めて、怖くなった。

どうしようもなく、自殺防止サイトを携帯で調べた。

24時間やっているのは、東京都だけでそこに電話した。

応対は女性だった。

産まれてから今までの全てを話した。

それだけで、楽になった。

最後に彼女は、『あなたに、生きて欲しい』っと言ってくれた。

大袈裟かもしれない。

ぼくは、キリスト教徒ではない。

でも、彼等の言う、聖母マリアってこれかって感じた。

それから、、、

確かに生きて行くのは、辛いことしかないけど、もう少し足掻いてみるかって思った。

そんで、ハローワークに行った。

今まで、同じ様な職種で苦しんだ。じゃあ、未知の分野に飛び込んでみてもいーんじゃないかなーと思えて、始めて、営業職に飛び込ぼうと思います。

どーせ死ぬなら、やるだけやりましょ!

過去は過去。でも過剰な期待はせず、やりましょ!

んじゃ、明日あたり髪切って、面接してもらうか!