読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

4/10【図書館カフェ ハビロード、8周年】&惑星逆行&天道に沿って生きていく方法

本日、4月10日(月)【図書館カフェ ハビロードHabi∞Road】、【8周年】を迎えました。

お客様の皆様方のおかげで、8年も続けさせて頂きました。誠にありがとうございます。

また、『今年2017年は地球が星の仲間入りをする年』だと言われています。

地球が星の仲間入りをすべく、今後も活動していきますので、今後ともよろしくお願い致します。

+。:.゜.:。+゜+。:.゜.:。+゜+。:.゜.:。+゜+。:.゜

★【1】何千年もの間、受け継がれてきた占星術では、主に【太陽・月・水星・金星・火星・木星土星天王星海王星冥王星】の【10惑星】を扱います。(冥王星は、2007年から準惑星

また、私達が生まれてくる時、上記の10惑星の配置を利用して、私達に様々な特質を与えられました。

私達各自の惑星から頂いた生まれもった特質を生かして、10惑星のエネルギーを受けながら、地球上の人生を生きています。

私達が天道に沿って生きていく方法を教えてくれるのが、【惑星の動き】です。

レーガン米大統領などの有名な政治家や経営者などが、「惑星の逆行」や「ボイドタイム」を考慮して、計画を立てていた話は有名な話です。

また、優れた政治家、経営者、芸術家ほど、【惑星の動き】等の【宇宙】を意識して、現実を生きています。

なので、宇宙を意識して能動的に惑星を使いこなすこと、利用することは、創造主としての私達にとって、非常に重要なことです。

12星座と並行して、10惑星の持つテーマを意識し、人生の波に乗り、天道に沿って生きていていきましょう!

+。:.゜.:。+゜+。:.゜.:。+゜+。:.゜.:。+゜+。:.゜

★【2】早速ですが、本日、10日(月)【水星】が【牡牛座】で【5月4日(金)】まで【逆行】を始め、20日(木)には、【牡羊座】へと後退してきます。

☆【水星逆行】の時期にすべきこと、すべきでないことは※のように通常通りで、もちろん全てのコミュニケーションへの注意も含まれます。

水星が、【金銭を表す星座:牡牛座】で逆行している間は【経済の見直し期間】に入っていますので、財政的な決断は避けるようにして下さい!そして、【牡羊座】を通過する間は、【過去の性急な決断】を振り返り、後悔の残る判断があるなら、できれば救済措置を取りましょう。

※【水星逆行】は「移動・運行」状況や「流通」「執筆」「契約・捺印」等々、社会の広範囲に渡って影響します。

?精密機器の誤操作や故障にも影響する事があり、IT機器の管理や手続き等には特に注意する事がお勧めです。

?この期間中、契約締結や流通に関する仕事をする際は、厳密な確認が望ましいでしょう。

?移動時には突然の障害等に備え、代替策や迂回を常に考えておいたり、早め早めの出発が賢明でしょう。

?大事な会話やメッセージは相手に届かないか、遅延して届くケースもあります。

?荷物の運搬や運輸も問題が出たり、宛先不明となる可能性があります。また、過去に書いたり、締結した何かが問題になって再燃する可能性があります。

?もしあなたが新しく「契約締結」「移動手段」「通信会話手段」等でお金を使う事を考えているのなら、逆行が始まる前がお勧めです。手元に届くまでに時間がかかりすぎてしまい「逆行期間中に届く」というタイプのものもできれば避ける方が賢明と思われます。

+。:.゜.:。+゜+。:.゜.:。+゜+。:.゜.:。+゜+。:.゜

★【3】本日水星が逆行を始め、すでに【金星・木星土星】が逆行していて、8惑星中【4惑星が逆行】し、今、天空は【逆行ラッシュ】です。

逆行している4惑星は過去に焦点を当て、そのパワーを内側へ向けていますので、惑星の逆行期間は、「過去へ戻る」と解釈され、「物事の見直し」を強制させたり「過去への回帰」「やり直し」などの現象を発生させ、これらの現象が発生する理由は「行き過ぎた行動」や、このまま行けば「失敗する経過」にストップを掛け、前へ進む事を阻む傾向があり、停滞、遅延、トラブルが発生し、事がうまく運ばないと言われています。

逆を言えば、惑星逆行は、理解を深めて、賢く成長させる「目に見えない恩恵」に他なりません。

【惑星逆行の対処法】

○その惑星が支配する分野では、新しい活動を始めない方がいいです。

○予定通りに物事が進みにくいので、この期間は、何事も辛抱強く我慢し、慎重に行なうように心がけましょう。

・あせらずに、熟成させたり、調整するタイミングです。

○「忘れ物を取りに行く」感覚で、「懐かしいものをもう一度的な」雰囲気なので…、

・過去に失くしたものが戻ってきたり、一度あきらめていた事ややり残したことをやり直すチャンスです。

・昔の友人や恋人、しばらく会っていない人との再会のチャンスで、連絡がきたりしますが、この現象は一時的な事で終わることが多いです。

○きちんと向き合うことが出来るチャンスの時なので…、

・気持ちが過去や内面に向かいやすくなります。

・特に各惑星が司る分野で、過去を振り返り、自分の心の内側に目を向けて、向き合い、今までのことをゆっくり振り返るには最適の時期です。

・たくさんの手放しと自身の内面の整理をし、次に向かう下準備、再確認、再検討、再計画、再訪問、再会、整頓・修理等をするのに良い時期です。

(水星の逆行の時は、重要なものを捨てる場合、逆行が過ぎた後に再検討してからにしましょう。)

・見直しをはかったり、リベンジしたりするのに良い時期で、急ぎすぎて見落としていたことを、丁寧にやり直すチャンスです。

+。:.゜.:。+゜+。:.゜.:。+゜+。:.゜.:。+゜+。:.゜

★【4】一番押さえておきたい惑星の逆行は、実生活に強く影響する?水星?金星?火星です。

?コミュニケーションを司る【水星】と?積極的な主張や行動を司る【火星】の逆行期間は、特に相場が荒れやすいと言われています。

?水星逆行の期間は、結婚式、旅行、契約など重要なイベント、相手との意思疎通を必要とすることは慎重にしなくてはなりません。

また、?愛情を司る【金星】の逆行時期は、入籍、結婚、告白、新たなお付き合いを始めない方がよさそうです。

この3惑星の逆行時期には、重要なことは延期するようにアドバイスされていて、新しい事は、もっと良い時期が来るまで行うのを控えましょう。

そして、特に契約や高額の投資、買い物、販売は避けた方が良いようです。

逆行期間中に起きる出来事をネガティブにとらえるのではなく、ポジティブな体験をするために、それらが存在しているということを思い出すことです。

+。:.゜.:。+゜+。:.゜.:。+゜+。:.゜.:。+゜+。:.゜

★【5】【惑星逆行の周期】

?水星…逆行期間24日間、留(停止状態)約3日間

?金星…逆行期間42日間、留約11日間(金星は18ヶ月毎に逆行)

?火星…逆行期間80日間、留約20日間

?木星…逆行期間120日間、留約10日間

?土星…逆行期間140日間、留約10日間

?天王星…逆行期間150日間、留約16日間

?海王星…逆行期間160日間、留約16日間

?冥王星…逆行期間160日間、留約16日間

※留(Station)とは…天体が軌道上で「止(留)まった様に見える」期間で、実際に天体が止まることはなく、逆行開始時と逆行終了時に、天体が止まっているかの様に見えるだけです。

西洋占星術では、逆行へ移る際は、失敗や遅延を、順行へ移る際は、再生や復興を表し、”留(Station)”の期間は、逆行天体の意味や影響力が強くなります。

※下記に、2016年末から2017年までの主な惑星の逆行をまとめてみました。参考にして下さい。

+。:.゜.:。+゜+。:.゜.:。+゜+。:.゜.:。+゜+。:.゜

★【6】【2017年の惑星逆行カレンダー】

惑星別

??水星逆行:1回目:2016年12月19日19:55〜2017年1月8日18:42(射手座)…終了

??水星逆行:2回目:4月10日08:14〜5月4日01:25(牡牛座〜牡羊座)…現在逆行中

??水星逆行:3回目:8月13日10:00〜9月5日20:15(乙女座〜獅子座)

??水星逆行:4回目:12月3日16:34〜12月23日10:50(射手座)

?金星逆行:3月5日(日)〜4月15日(土)…現在逆行中

?火星逆行:2017年はなし

?木星逆行:2月7日(火)〜6月9日…現在逆行中

?土星逆行:4月7日(金)〜8月25日…現在逆行中

?天王星逆行:8月4日〜2018年1月2日

?海王星逆行:6月17日〜11月22日

?冥王星逆行:4月21日(金)〜9月29日

起こる順番

1??水星逆行:1回目:2016年12月19日19:55〜2017年1月8日18:42(射手座)…終了

2?木星逆行:2月7日(火)〜6月9日…現在逆行中

3?金星逆行:3月5日(日)〜4月15日(土)…現在逆行中

4?土星逆行:4月7日(金)〜8月25日…現在逆行中

5??水星逆行:2回目:4月10日08:14〜5月4日01:25(牡牛座〜牡羊座)…現在逆行中

6?冥王星逆行:4月21日(金)〜9月29日

7?海王星逆行:6月17日〜11月22日

8??水星逆行:3回目:8月13日10:00〜9月5日20:15(乙女座〜獅子座)

9?天王星逆行:8月4日〜2018年1月2日

10??水星逆行:4回目:12月3日16:34〜12月23日10:50(射手座)

+。:.゜.:。+゜+。:.゜.:。+゜+。:.゜.:。+゜+。:.゜

★【7】西洋占星術では、太陽系の10個の惑星を主に使用して、惑星毎に固有の意味があり、惑星逆行により、これらの性質に影響が出ると考えられています。

一つ一つの惑星の意味と逆行時の作用は下記のようになります。

※地球から遠い惑星ほど人類への影響が幅広く強いものになっていき、トランス・サタニアン(土星外惑星)は離れすぎていて、個人の力ではコントロールできず、影響も全人類規模のものとなります。

☆パーソナルプラネット(個人的天体)

?【水星Mercury】は、思考、学習、コミュニケーションを意味し、知性の方向性や性質を司る星です。一般的にはコミュニケーション能力やそのパターンなどです。話し方や喋り方、考え方、調べ方、勉強の仕方など、知的な部分は全て水星が担当しています。水星は神経ですから反射的な言動などにも関係します。とっさの判断や返事の仕方などに水星の特性は良く表れます。またどうやって物事を理解するか?ということなども含まれます。

[意味]コミュニケーション、ネットワーク、情報収集と伝達能力。好奇心。ニュートラル。交渉、協定、契約、外交手腕、友情。出荷、貿易、商業、商才。輸送、交通、旅。思考力、分析力、読解力、学習、知性、知識、知力、勤勉、言語や文章、見る、聞く、話す、読む等の五感才能。精神活動。原稿、編集、研究、レポート。遺書、売却、購入。

[支配されるサイン]双子座、乙女座〈数〉5〈色〉水色、淡青色、ライトグレー、メタリック色などキラキラと光る色〈水曜日〉〈年齢〉7〜15歳〈人体〉神経・声帯・口・耳・目・言語機能、聴覚機能

逆行期間中は、物事のタイミングが悪くなり、すれ違いや言い間違い、誤解が起きやすく、また、通信機器トラブルや、交通機関も乱れやすいとされています。

水星逆行時は、【第6チャクラ】の機能更新。【脳下垂体】の機能が停滞し、逆行明けにバージョンアップします。

?【金星Venus】は、その人の感性や価値観、美意識を表し、対人関係も示しています。 その人が人生や日常での物事を楽しむ時のパターンや何かに愛情を注ぐ時の姿勢。また、どんなものを美しいと感じるか?良いと思うのか?という感覚的なセンスなどを表します。金星は期待感に満ちた天体で、退屈を嫌い、華やかさを求めていつも楽しいことを探しています。義務や責任感の生じない所で気楽に楽しむことの出来る要素を表します。

[意味]愛情、母性、恋愛感情、、魅力、結婚、パートナーシップ、女性、男性から見て恋人。喜び、楽しみ、快楽、趣味・娯楽。調和。平和。美(意識)。美術、芸術。ファッション、美容、宝石、アクセサリー、絵画、お金、贅沢。

[支配されるサイン]牡牛座、天秤座〈数〉6〈色〉パステル調の色〈金曜日〉〈年齢〉15〜24歳〈人体〉リンパ腺・甲状腺前立腺をはじめとした各外分泌腺、内分秘腺、静脈、腎臓

逆行期間中は、物質欲が強くなり、衝動買いや浪費をしがちになります。また、恋愛欲求も強くなり、人恋しくなりやすいとされています。

金星逆行時は【第5チャクラ】の機能更新。甲状腺の機能が不安定になりやすく、逆行明けにバージョンアップします。

?【火星Mars】はやる気や積極性、行動力など司ります。何かに熱中して興奮し、やる気になるとスイッチの入る天体です。攻撃力、戦う力、パワー、性エネルギー、野心など、何かを獲得しようとする時に発揮される力です。また、外に向けて対外的な主張をしていく時にも火星のパワーが必要です。

[意味]エネルギー、パワー、情熱、熱意、強い意志、行動力、活動力、実行力、決断力、指導力、積極性、勇気。開拓力、冒険(心)。技術、仕事、労働。精力、性的欲求。競争、争い、戦い、攻撃力、戦争。闘争心、怒り、暴力。事故や災害。男性性、父性、女性から見て恋人。

[支配されるサイン]牡羊座蠍座(冥王星)〈数〉9〈色〉赤・赤褐色〈火曜日〉〈年齢〉34〜35歳〈人体〉男性生殖器・筋肉

逆行期間中は、人を押しのけるほど自己主張が強くなり、衝動的な怒りが起こりやすくなるとされています。目的を見失いがちな行動、失言に注意。

火星逆行時は、【第3チャクラ】の機能更新。【膵臓、肝臓、消化器機能】に不調が生じやすいですが、逆行明けにはバージョンアップ。

☆ソーシャルプラネット(社会的天体)

?【木星Jupiter】は、成功や発展、拡大が示唆され、楽天的で寛容な性質で関わった物事を保護する作用があり、それがルーズさややり過ぎといった方向に出る事もあります。基本的にはその人が社会生活の中で善とするものを意味し、そんなに努力しなくても自然と発展が望めるような恵まれた部分を表します。

[意味]幸運。成功。拡大、発展。楽観。仕事運(仕事が忙しくなる)、悪い意味では浪費、贅沢財運。哲学、宗教、法律。寛大、正義、公明、高い精神性、自由な精神。

[支配されるサイン]射手座、魚座(海王星)〈数〉3〈色〉紺・青紫〈木曜日〉〈年齢〉45〜57歳〈人体〉血液・消化器官・肝臓・胆嚢

逆行期間中は、何事にも「停滞」やバブル崩壊、「飽き」や「マンネリ」が生じやすいとされています。

社会性よりもマイルールを優先する人が多くなり、個人的な利益や私利私欲が表に出てしまい、疑心暗鬼が強くなるとされています。

木星逆行時は【第2チャクラ】の機能更新。【骨盤内臓器(子宮、卵巣、性器、膀胱、大腸)】の機能硬直が起きやすいですが、逆行明けを上手に過ごせばバージョンアップ。

?【土星Saturn】は人生の最終目標、制限や常識、規律や秩序を表す星で、忍耐力や経験値責任能力などを司るので、若い頃には苦手意識として現れる事が多いと言われています。いわゆるコンプレックス天体とも。しかし克服していまえば土星は強固に鍛えられ、今度は守りの作用となります。少々のことでは倒れない安定性と揺るぎない自信を齎し、権威ある立場や社会的な信頼を引き寄せます。土星はその人の人生終盤戦の生き方や、社会経歴として目標とする立場などを示しています。

[[意味]現実、地道、堅実、責任、抑制、抑圧、ブレーキ、コツコツと進める姿勢、努力、忍耐。我慢、苦労、不幸。実務。契約、規制、規則(ルール)、制限。伝統、固定。労働、仕事。困難、試練。信用。

[支配されるサイン]山羊座水瓶座(天王星)〈数〉8〈色〉黒・茶、暗い色〈土曜日〉〈年齢〉57〜70歳〈人体〉骨、骨格、老化した器官

逆行期間中は、世界、社会、権威、目上のものに対して、不信感を抱き、批判的になりやすく、身近な人の言動にも理不尽さを感じやすくなるとされています。

土星逆行時は、第1チャクラの機能更新。副腎と基盤の骨・筋肉の不安定が起きやすいですが、逆行明けにはバージョンアップ。

☆トランス・サタニアン(土星外惑星)

?【天王星 Uranus】は改革意識や独立精神を司る天体で、物事を改革し、新しい環境や時代に合うように変えていくエネルギーを持ち、既存の社会への反抗心や違和感から、未来を変えていきたいと言う意識が生まれます。そして今ここよりもっと広い世界にも通用するようなシステムや思想を社会に持ち込みます。それは新しく斬新な風、画期的なアイデアです。常識を超えた発想で時代をリードします。

[意味]変化、改革。革命。飛躍、理念、自由、個人の自由と権利、独立。チャンス。独創(性)。わがまま、悪い意味では非常識、変わり者、奇行。棚からぼた餅運、逆転。反逆。科学、発明、波動、共鳴、電気、電波、コンピュータ、レーザー。サークル、団体。

[支配されるサイン]水瓶座〈数〉4〈色〉強い緑みの青、エレクトリック・ブルー(鋼鉄に見られる青色、閃光に見られる緑色)〈年齢〉年齢:70〜74歳〈人体〉神経・脳膜・大脳皮質

逆行期間が長いので、順行と逆行の切り替わりのタイミングで自分の独創性をバージョンアップ。

?【海王星 Neptune】は奥深くに眠る深層心理や潜在能力を表し、現実や物質という枠を超えて意識が広がっていくエネルギーを意味します。形がなくあいまいではっきりしないイメージのようなもの。幻想やビジョン、ムード、夢などの不可視で非現実的な事柄全般を表します。液体、海、アルコール、薬、芸術、スピリチュアル、神秘能力、憧れや理想。海王星が表すのは目に見えない拡張エネルギー、個人を超えた所まで広がっていく意識です。解放され拡散するエネルギーは広い宇宙に広がっていき物事の輪郭や境界線を溶かしていきます。 

[意味]芸術。神秘。インスピレーション、直感、感性、想像力(イマジネーション)。感情、情緒。音楽、芸術、ロマン。オカルト、カルト宗教。奉仕、自己犠牲。無意識。夢、空想、理想、幻覚、幻想、夢見る人、悪い意味では、失望、幻滅。詐欺、欺瞞。酒に溺れる、疫病。

[支配されるサイン]魚座〈数〉7〈色〉すみれ色・藤色・玉虫色など変化しやすい色〈年齢〉84〜99歳〈人体〉松果体(脳にあるグリーンピース大の小さな内分泌器。性機能の成長タイミングと生活リズムでの時間を司る。)

海王星も逆行期間が長いので、順行と逆行の切り替わりのタイミングで、潜在能力、神秘的な能力を解放。

?【冥王星 Pluto】は強力な破壊と再生により関わる物事を生まれ変わらせる天体です。太陽系の一番外側にあり私達の住むこちら側の世界と、全く未知のその向こう側の世界とを繋ぐ扉の役割をしています。関わる物事を根底から一新し、全く違う姿に作り替えようとする強い力で、限界を突破して、超越的な力を手に入れること、風穴を開けてぶち壊していくような破壊力と超人的な再生力を兼ねています。

[意味]審判、生と死、破壊と再生(再建、復活)。権力、頂点(上)へ持ち上げる、閻魔大王、核、プルトニウム、極端な最高の力、悪い意味では不可抗力。啓示。秘密。洞察。絶滅、強制力、遺恨、執念、遺産、遺伝、セックス、性問題

[支配されるサイン]蠍座、〈数〉0〈色〉真紅・暗い赤〈年齢〉99〜115歳〈人体〉深層心理・深層意識。

冥王星も逆行期間が長いので、順行と逆行の切り替わりのタイミングで、勇気をもって捨て去るもの、手放すことで得られるものを意識。

☆パーソナルプラネット(個人的天体)

?太陽 Sun…人生を創造していく力、発展力や推進力。積極的な取り組みに使われるパワーです。太陽はその名の通り太陽系の中心ですから、生命の源であり、ホロスコープにおいてはその人の人生を動かす原動力です。月が受動性&女性性なら、太陽は積極性&男性性。太陽サインの性質や生き方、社会に対する姿勢などはその人が意識的に取り組んでいる時に現れます。ホロスコープの中の太陽のサインや位置、アスペクトなどはその人の人生の発展方向や未来の可能性を示しています。

[意味]自我、プライド、自信、自意識、自己形成、人の外面的気質。精神、魂、価値観。生きる活力、バイタリティ。女性から見て夫。

[支配されるサイン]獅子座〈数〉1〈色〉金色・黄色・ロイヤルパープル(やや青みがかかった深い紫色)〈日曜日〉〈年齢〉24歳〜34歳〈人体〉心臓・細胞・全身

逆行なし

第4チャクラ

?月 Moon…幼少期に形成される感情パターンや性格、ベースとなる資質を表す天体です。月は受動的な天体で周囲の影響を吸い込み記録していく性質を持っています。影響されやすく不安定で気分的なのが月です。月が表すのは未来ではなく過去の記憶、退屈だけど安心できるいつもの日常、リラックスを覚えるものです。また無意識に繰り返されるクセやその人にとって当たり前になっている生活習慣、印象の持ち方、感じ方なども表します。私生活で、特に親密な人間関係においては月サインの性質が現われます。(公での姿は太陽)

[意味]感情、心、情緒、本能、癖、人の内面的気質。想像力。感受性。私生活、プライバシー、家庭生活、幼年期、母性本能、男性から見て妻。

[支配されるサイン]蟹座〈数〉2〈色〉銀・白・淡い陰りを持つ色〈月曜日〉〈年齢〉0〜7歳〈人体〉体液(特にリンパ液)・血清

逆行なし

第7チャクラ

【画像】水星、土星木星

+。:.゜.:。+゜+。:.゜.:。+゜+。:.゜.:。+゜+。:.゜

【会場】☆図書館カフェ HABI ∞ ROAD (はびろーど)☆

フェイスブックhttp://www.facebook.com/habiroader

SNSコミュニティ】http://SNS.jp/view_community.pl?id=4287761

【メール】habiroader@yahoo.co.jp

     habiroader@willcom.com

【電話番号】 03-6380-5892

【携帯番号】070-6439-3695(虫サンキュウ、ミロクGO!)

【住所】渋谷区千駄ヶ谷5−32−5 GSハイム新宿南口1階

【交通】JR「新宿駅」新南口から徒歩3分,東南口から徒歩6分,南口から徒歩9分

    JR「代々木駅」東口から徒歩6分

    地下鉄「新宿3丁目駅」E-7、E-8出口から徒歩3分

【ブログ】 http://ameblo.jp/skmhirai/

Twitterhttp://twitter.com/habiroad/