読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

堀田祐美子自主興行「暴走集会ー伝承?感じ取れ!!ー」2017/5/4 ?

毎年このGWの時期になると決まって開催されるのが堀田祐美子自主興行「暴走集会」!

私もちょうど一年前に観戦し、あの時はダンプさんや高橋奈七永らがいましたが今年はがらっと流れが変わり、タイトルの如く伝承と今回は堀田祐美子率いるレジェンド軍団とアクトレスガールズによる全面対決の様になっております。

と言っても2、30年のキャリアを誇る超ベテラン軍に対し、たかだかキャリア一年程の若手が全面対抗戦をやってもまともにぶつかったら敵うわけありません。

ですから勝敗を通じ何を感じ学び取るのかが今回の目的です。

普段のBeginningではなかなかやれないようなベテランと一同に介し当たる機会。

このチャンスを生かせるかどうか、今までみんなが堀田祐美子から教わったことがどうでるか試されるわけです。

小人ジャパングランプリ2017

公式リーグ戦

プリティ太田 vs ミスター・ブッダマン

若手の戦いとは別に今年もこの戦いが暴走集会にやってきました。

毎度お馴染みミゼットプロレスの参上であります。

昨年も私がこの試合をレポートしミゼットプロレスの現状を伝えたわけですが、NHKにおいてプリティ太田のヒューマンストーリーが紹介されてから再びにわかに脚光を浴び始めたこのジャンル。

ただしかし今回は先日惜しくも亡くなられた極悪レフェリー阿部四郎さんの追悼の意味も含めて、本来は予定のなかったこの試合が本人たちの志願により急遽参戦となりました。

なので湿っぽい雰囲気を吹き飛ばすように笑い転げさせればいいかと思います。

て言うか今年もレフェリーはスリッパ祐美子。

早くもしばいております(笑)。

小人の持ち味はこのドタバタ感。

この日の客層は普通のAgZファンだけでなく堀田祐美子の古くからのファンや飲み仲間、堀田さんの友人の演歌歌手井上由美子さんの応援もいてるのでおそらく半数近くは普段プロレスを見てない人。

ミゼットプロレスはそういう見慣れてない人の前の方こそよくウケる。

昔の小人にはテクニックで見せた人も何人かはいたが、基本コントのような動きで笑わせるのが醍醐味。

だがそうこうしてるうちにブッダマンが場外に落ち、短い足ではリングに上がれぬまま早くもリングアウト負け。去年と同じ(笑)。

これにはセコンドで見に来た下田美馬も怒ってリングにブッダマンを戻すと有無を言わさず即再試合(笑)。

新技レインメーカーを披露する太田だがブタさん太りすぎで手が回らない。

そこへ突進しエアプレーンスピンで回すブタさんだが自分も目を回し、そこへお約束の必殺真空投げでやっぱり勝者プリティ太田(笑)。

休憩中に久しぶりにブタさんに会うと私を見て

「(髪が)薄くなったなぁ」

ほっとけぃ!! 家系の遺伝じゃ(笑)。

まあともあれ二人は本間多恵、角田奈穂、あきば栞らと共にチェーン引き大会に駆り出されてました。

手の皮が裂けて大変だとか。

そして休憩中では井上由美子さんのステージに堀田さんとアクトレスガールズもよさこいで助っ人に。

でも普段踊り慣れているAgZは一回で振り付けを覚えてしまったから。

堀田さん一人だけテンポズレとります(笑)。