読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「はたらく おふね」

 仕事をする車を題材にした幼児向けの絵本は結構たくさん書店の書棚に並んでいる。実際、バス、消防車、救急車が好きな子供はたくさんいる。電車や飛行機も同じように子供の関心の対象となっている。だが、船となるとヨットやクルーザーは取り上げられても、働く船への関心はほとんどない。街中で簡単に見つからないからなのだろう。

 かつて江戸の物資運搬の主力は船だった。明治に入り、物資運搬は鉄道に移り、今はトラックが運搬の主力になっている。だから、働く船となれば外洋の貨物船くらいしか思い浮かばなくなっている。

 そんな経緯のためか、今や我が家の近くの運河を航行する貨物船はほとんどない。それでも色んな働く船が航行していて、運河は結構賑わっている。