読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

民法総則

中国では10月から『民法総則』という法律が施行されます。

これは1983年に公布された『民法通則』の後継法となるものです。

この間の中国社会の変化は激しく、『通則』は民法典として充分ではありませんでした。

今回、初めて個人情報の保護が盛り込まれました。

また訴訟時効が2年から3年に延長されました。

裁判の際、商習慣も立証できれば主張の根拠とできるようになりました。

まあ、中国の法律は実際に運用されてみないとわからない部分が多いですけれど。

法曹界では注目の動きらしいです。

昨日は散歩の路線を変えたらやや少なめの5,653歩に。

けっこう歩いたつもりだったのにいつもより少ない。

やっぱりいつもの散歩コースの方がマシなのかな・・・。