詩:何もない

何もできぬ私は幸せだと思った

何も見えぬ

何も聞こえぬ

何も気づかぬ

私は幸せだと思った

どこかであなたは叫んでいて

どこかであなたは苦しんでいて

どこかであなたは涙を流しているけど

私には見えない

私は幸せだ

人の苦しみを踏みつけにして

私は今日も微笑んでいる

広告を非表示にする